ホーム>新着情報>2012年5月

2012年5月

コマネチ

今日は金環日食があり、学校の配慮で金環日食観察会を開いてくださいました。

お聞きすると、子供が登校中に金環日食がすすんでいると、太陽を肉眼で

見てしまうのを避けるためもあるようです。

金環日食観察会を見させて頂きました。

一つの眼鏡を二人で交代して見るのですが、最初のうちは

早く見たくて、待機の子供たちがそわそわしているのが判りましたが

交代を4回くらい続けると待機の子供たちがしゃがんでいるのですが

砂に絵をかいて遊んでいました。

(盛り上がるのもすごいが冷めるのも早い。)

さて、私はALTの先生とお話をしていました。

ALTの先生は近くの学校3校を掛け持ちする忙しい方です。

自己紹介も一発でしなくてはいけませんので

コマネチをお教え致しました。

多くの日本人は私の名前は(北野武さんのコマネチの格好)です。

と言えば判る。と教えました。

大学で日本文化を勉強していた方なので、熱心に聞いて下さっていました。

 

私の出身は足立区ですが北野武さんとは縁がございません。

ただ、学校は一緒で高校の図書館に卒業者名簿があり、そこに北野武さんのカードがありました。

皆が見やすいように栞がはさんであり、たくさんの人が見ているのでカードが手垢で変色していました。

私の高校時代は30年前ですが当時まだ北野武さんを教えていた数学の先生がおられ、

授業もそこそこに北野武さんの話を良くしていました。

基本的には真面目で目立たない学生だったようです。

人の成長は分からないものですね。