ホーム>新着情報>2011年11月

2011年11月

宮古島の野菜、食材を楽しむ会、今回の野菜

今回の宮古島の食材は野菜の種類が多かったです。

・苦菜(体を整える薬にもなる薬草)手作りマヨネーズとツナと一緒に食べるとおいしい。苦くない。

・人参もどき(鉄分豊富)サラダでも食べられる。にんにく油とからめて、さっと炒めるとおいしい。

・アセロラ(ビタミンCはレモンの34倍)

・島とうがらし(泡盛と一緒に1週間漬けると自家製こーれーぐーすに)

・島ねぎ(とてもおいしいねぎで貴重品)

・分葱

・きゅうり

・山東菜(さっと茹でて、酢味噌で)

・アテモヤ(森のアイスクリーム)糖度が高くておいしい。宮古島でも貴重品

・生アーサー(採取が大変)貴重品

・ドラゴンフルーツ

・にら(本州のものと違い細くて柔らかい)

・シークアーサー(今年最後)しぼり汁を炭酸で割ってはちみつを加えて飲むと最高。

  焼酎、泡盛の香りづけや魚に。

・九州産の牛乳(これだけ九州産)輸送上の問題で、九州直送にしました。

以上の品ぞろえでした。金額も分葱50円、島ねぎ80円から200円が一番多く、

生アーサー300円、アテモヤが500円でした。

九州の牛乳はとてもおいしいと評判になってます。ホッとしています。

開催は当店にて。

今のところ毎週月曜午後4時頃から6時の開催です。

発送は以下の方法にて。

注文方法