ホーム>健康で美しい髪と体を求める貴方へ>2011年8月

2011年8月

天然成分ヘナにこだわる訳2

ヒロ美容室でも時々ヘナをやらないの?と問い合わせがありました。

ヘナの良さを十分理解していたのですが、ジアミン入りのヘナの多さは分かっていたので、

導入を見送っておりました。

トラブルは起こしたくなかったからです。

しかしながら、通常のアルカリカラーでジアミンが原因と思われる皮膚トラブルが5年に1回位起こっていましたので、

(ヒロ美容室では15年ほどになりますが、ジアミンカブレと思われる事例は3回あります)

良いものがないか探っておりましたが、なかなか無いものでした。

「ロハスカラー」とか「香草カラー」とかいい名前のものが出てますので、見てはみるのですが

いずれも、化学成分入りです。

本当に頭皮に、髪に、体に良いものをと考えれば、天然成分100パーセントにこだわってしまいます。

でも、初回の染まりはあまりよくないです。(徐々に2回目、3回目と染まりが良くなります)

暗い色を色を求める方には物足りない色です。

時間もかかります。

ヘナのオレンジ色を求める方は比較的早いのですが、それにインディゴを混ぜたブラウン求める方は

時間を要します。そのかわり、デトックス効果が強いのか頭がスッキリします。

頭皮が健やかになります。頭皮の臭さがなくなります。

100%天然成分ヘナ&ハーブカラーはカラーではなく頭皮の調子を整えるエステとも考えられます。

天然成分ヘナにこだわる訳

天然成分100パーセントヘナとなぜ書かねばならないか。

それは20年以上前、美容業界にヘナを持ち込んでからの話からになります。

20年以上前に当店もヘナを導入しました。その時はなかなか染まらず

ずいぶん手を焼きました。

とてもお客様に負担を強いるものであると考え、ヘナから撤退しました。

今から考えると、茎や葉脈が多い不良ヘナだったのかもしれません。

そのような不良ヘナが多かったため、美容業界でジアミンを混ぜることを始めました。

たった2パーセントのジアミンですぐに染まるようになるのです。

しかし、ジアミンはアレルギーを起こす可能性があります。

そのようなジアミン入りのヘナを使用しているため、美容業界に対する苦情が多くなりました。

このような事態に厚生労働省はジアミン入りのヘナを使用禁止にしました。

(ジアミン入りのヘナはウィッグ用として雑貨扱いで市場に出回っています。)

美容室では雑貨をお客様の頭皮に使用してはいけません。ので

水面下で使用することになりました。それに目を付けたのが

あちらの世界の人です。

そのような店に入り込みジアミン入りのヘナを施術させ、「かぶれた」などと脅せばいいのです。

(実際にはかぶれてないそうです)

そのことがあって、美容業界は一時ヘナから撤退する店が増えました。

問屋さんが扱いをやめたからです。

美容業界で導入して、撤退した理由が効率を重視した結果であるとは情けない話です。

話は続きます。

 

 

また行きたいな宮古島

宮古島訪問も4回目になると、自分たちの行動パターンに合わせた宿泊を考えます。

始めは、リゾートホテル、2回目はペンション、3回目はコンドミニアム、4回目はウィークリーマンション

と、変わってゆきます。目的は釣りをして、そのお魚を食べたいからです。

ですから、キッチンは必須です。

子供からは不評で、「だんだん泊るところが落ちてくるね。」と言われております。

図星です。

妻からは、「洗濯機が部屋あるので荷物がどんどん片付く」と喜んでいましたが

帰ってきたから、「なんだか疲れタナー。と思ったら、いつもと同じような家事をしてたので

全然休めなかった。」と文句に代わってしまいました。

反省です。

次回はちゃんと考えます。

宮古島は宿泊ではなく、きれいな海がうりですので、その画像です。

宮古島風景1.JPGモンパ.JPG宮古島風景2.JPG

 

宮古島の漁港でセリに参加しました。

宮古島に出かけるのも今回が4回目。

こんなに続くとは思ってもいませんでした。

魅力は人の温かさ。そして出かけるたびに知り合いができることです。

今回も初回訪問時にお世話になり、以後毎回お世話になっております方とも会え、

いつも「これを食べなさいよ。」とたくさんの食材をいただきます。

本当にありがたいことです。

また、毎回お世話になっているグラスボートの漁師さん。

今回、良くしていただいたのが宮古島漁協のお兄さん。

荷川取漁港のお祭りで良くしていただき、

話の流れで次の日の朝、セリに参加させていただき、

(実際のセリの近くで「あれが欲しい」とサインを送る)

欲しい食材を競り落としていただきました。

放射能関係で魚の安全が不安視される中、良い買い物ができました。

ただ、宮古島の欠点は送料が高いこと。

それがなければホントに安全なおいしい魚が手に入ります。

トロピカルなおいしい魚です。関東では絶対に手に入りません。

魚せり.JPG

 

 

夏休みはマイルを使って旅行をします。

夏休みには普段のストレスとおさらばするために遠くにお出かけをします。

夏休み期間は旅行代金が高いので、マイルためてそれを使うと大分お得になります。

でも、マイルだけで毎年は行けませんので、今年は「マイル割」というシステムを使いました。

ちなみにうちでは、ANAカードをつかっています。

マイル割は10000マイル払えば1区間往復がタダで、家族の分は1区間片道15000円(羽田ー那覇間)です。

我が家は那覇経由の宮古島へ行きましたので、2区間ですから、

20000マイルとママと子供の分15000円(羽田ー那覇間)×2×2人分と7000円(那覇ー宮古島間)×2×2人分

となります。20000マイルと88000円で親子3人宮古島まで行けるのです。

とっても、お得です。

宮古島は贅沢をしなければ、宿もレンタカーも安いので、沖縄本島より安くつきます。

というより、宮古島は人があったかく、優しいです。

自然が豊かで、海がとってもきれいです。以前は沖縄本島に行ってましたが、宮古島に行ってからは

宮古島専門になってしまいました。今回で4回目です。

経済関係のお話をしましたが、次回は宮古島の写真を載せます。

 

ばね指やリハビリのこわばりにイッチノンBCO

今日、栗橋のお客様で、指の外傷により、包帯固定をしていて

指の曲らない方がいらっしゃいました。

指を曲げ伸ばしが難しく、リハビリ中の方です。

リハビリはあたためてから行うとのことですが

指を曲げて、手のひらに指が着くことがなかったそうです。

カラーリングをさせていただいてる放置時間中が退屈ですので

イッチノンBCOを指に塗布し、セルフマッサージをしていただきました。

およそ10分後どうなったかと言うと、

指が手のひらにつきました。

本当です。

初めてだそうです。

以前、父が転び、肩の脱臼を起こして、はめ込むのが遅くて

肩の上げが難しかった時に毎日塗布し、マッサージをしました。

結果は現在、手がちゃんと上がります。

母はばね指でした。

毎日の塗布とセルフマッサージで、ちゃんと指が曲がります。

日々の手入れや筋肉のこわばり、肩こりにとても重宝するアイテムです。

ただ、欠点が服につくと黄ばむことです。

イッチノンBCOはやっぱりすごい

8月13日土曜日の朝、いつもはなかなか起きられない子供が私のことを起こしたのである。

「ママが大変だよ」

「ええ!」

慌てて、寝室に向かうと腰を押さえているカオルがいました。

立ち上がれず、寝返りもやっとの状態です。

「寝相の悪い子供を持ち上げて動かそうとしたら、ヤッチャッタ」

今やれることは、、、、、。

「そうだ。イッチノン」

イッチノンBCOのことで、筋肉を柔らかくする作用のあるガンマーリノレン酸オイルのことです。

早速、腰に塗り、マッサージ。

エステティシャンのカオルは自分の筋肉の損傷部分を的確に探し出し、私に指示を出します。

「カオルは冷静で強いなー」とつくづく思います。

私なら「いててててて、、、、、、、、」の連続体です。

塗布個所は右側、首から尾てい骨付近まで、そして、両手首、両足首です。

私は、指示通り塗る、軽くマッサージだけです。

20分後、

あら、不思議。とはいきませんが、起き上れるくらいにはなりました。

まだ、少々痛いようです。

その日と次の日をは休ませ、朝晩にイッチノンBCO&カオルのセルフマッサージ。

月曜には、完全復活。

本人は大丈夫とのことですが。

一応、なるべく中腰にならないようにお願いをし、営業を再開しました。

安心しました。

私は腰が悪いので、6年前以前何回か腰を痛めたことがありますが、カオルの状態で

こんなに早く治りませんでした。この時はイッチノンを扱っていませんでした。

不思議です。

カオルがエステでこのオイルを使いマッスルエステをしています。

具合が良いはずです。

お客様が良く仰います。

「整形外科病院に行くと、女性のかたの方が治ろうと努力するから、女性の方が退院が早いのよ」

男の私も、まじめにセルフケアをしなくてはと思いました。

 

 

 

 

天然ヘナでも100パーセント安全ではありません。

一時、ヘナを扱う美容室が減りましたが

最近、ヘナを扱う店が増えてきたように思えます。

ヘナは髪を染めるだけではなく、頭皮のデトックス作用もあります。

ですので、エステのドロパックのようにモリモリに塗ってゆくのです。

ロングの方はちょっと重たいですが、後は爽快です。

でも、人によっては施術したその日一日はだるい方もいらっしゃいます。

でも、ご安心ください。次の日は爽快になります。

デトックス効果を味わうには天然100パーセントでないといけません。

最近はヘナと謳うのですが、化学成分が含まれているものが多くあります。

以前、染めるのに手間がかからないように

ヘナにジアミン入りのものが多く出回り、

カブレの原因となるため消費者センターに苦情が多く寄せられました。

そのため、人体への使用が禁止され一時期ヘナが美容室から消えました。

現在も水面下で使われていますが注意が必要です。

そのようなヘナはウィッグ用とかかれていますので、判別可能です。

また、今はジアミンではないHC染料入りのヘナが多くあります。

これは使用禁止ではありませんので、美容室でたくさん使われています。

ただ、弊店は使うのをしておりません。

勉強不足なのかもしれませんが絶対安全と言い切れないからです。

天然ヘナでさえ、100パーセント安全ではありません。なぜなら、小麦粉やそばアレルギー

のように小麦粉やそばは安全でも、それに反応してしまう抗体を持つ方がいらっしゃるからです。

ですので、できるだけそのような要素を排除するため100パーセント天然成分にこだわるのです。

そして、感さ作用が一番敏感な耳の後ろにパッチテストを行い安全である事を確かめるのです。

 

 

 

 

我が家のゴーヤチャンプル&天ぷら 出来過ぎの黄色ゴーヤもグーです。

ゴーヤのグリーンカーテンを多く見かけます。

とても涼しそうですね。ゴーヤも沢山取れるようで、困ったという声も聞かれます。

我が家はゴーヤが好きなので、ゴーヤチャンプルにしてよく食べます。

出来過ぎて黄色になったゴーヤは割ると赤い種が入っています。

この種は甘くなっていますので、おいしく食べられますよ。

また、苦いゴーヤが苦手な方は苦味がなくなって食べやすくなっていますので

おすすめです。

「我が家のゴーヤチャンプル」

材料

ゴーヤ 1本

卵 3個

木綿豆腐 半丁

豚肉(バラかコマ) 200g

中華調味料 ウェイパー 小さじ1

ごま油 小さじ1.5

オリーブ油 小さじ2

塩 少々

こしょう 少々

 

作り方

下ごしらえ

ゴーヤの中ワタが苦いので、スプーンでよく取り除く。(ここがポイント)

薄く半月切りにします。

塩を振って10分以上置き、その後もんでから、さっと水で洗い、絞っておきます。

豆腐は水を切っておく。

卵は溶いておく。

 

料理手順

1、フライパンにオリーブオイルをひき、豚肉をしっかりと炒めて、塩、こしょうをする。

2、下ごしらえをした豆腐とゴーヤを加え、更に炒めて中華調味料で味を調えます。

3、溶き卵を一気に流し入れて、全体にからみつくように炒め、香りづけにごま油を少々。

 

「ゴーヤの天ぷら」

1、ゴーヤの下ごしらえは塩を振って、揉まないできれいなままにします。

2、10分以上たったら、水で洗い、水気をふき取り、衣をつけてかき揚げのようにして揚げます。