ホーム>新着情報

新着情報

本日のお花

本日のお花
 

暑くなって参りました。
今日は涼し気なお花にしてみました。
南天にカサブランカとリンドウの組み合わせです。

iPhoneから送信

携帯電話の料金見直し

息子が高校生になり、携帯電話を与え半年が経とうとしていました。

当然、ドコモからの請求金額が大きくなっていました。

一台増えたのだからしょうがない。と思っていたのですが

家族でまとめて、、、。ということをしていないことに気が付きました。

早速ドコモさんに相談をすると

なんと月に6千円も安くなるではないですか!

びっくりしました。早く気が付いてよかった!(いや、もっと早く気が付くべき。)

使い方とか、不具合とか、よく相談していましたので

検討をしつくしているとばかり思っていましたが

料金がもっと安くなりませんか。、、、という質問を

していませんでした。時々見直しも必要ですね。

ちなみに私は昔からの旧料金。カオルと息子が新料金。だったのを

全部一つにまとめて新料金にしました。

一台だけで持つには旧料金の方が安いようでしたが

まとまると新料金ですね。

 

 

 

 

 

本日のお花です。

本日のお花です。
 

南天の枝に、淡いクリームクリーム色のゆりとアルストロメリアを合わせました。アルストロメリアは中心が淡いクリーム色で外側はピンク色の新種だそうです。

iPhoneから送信

カオルの誕生日に水道橋のランチに行きました。

カオルの誕生日が定休日に当たり、せっかくの事なので

東京にランチに行きました。

思いついたのが当日でしたので、空いているところはどこでも、、。

という感じで一休com.というサイトで探したら

ヒットしたところでした。

お値段もお手頃で、緑も見えて、禁煙での条件で選んだので

13:00の予約時でもお若い女性からかなりのお姉さまで

多くの女性方がいっぱいでした。

サラダ、パン、スープ、メイン、デザート、コーヒー紅茶

という簡単なコースでした。

男性の私にはチョット少なめでしたが腹八分目で健康には良いようです。

以前に夫婦でお食事に行ったのが3年前でしたので、

本当に久しぶりで、何て余裕のない生活をしているのだろうと

改めて感じた次第です。

ホテルの方が撮ってくれた画像です。

横になってますが画像をクリックするとちゃんと縦になります。

2016614201627.jpg

 

本日の生け花

本日の生け花

まさき、菊、アンスリウムです。

201668201123.jpg

看板犬(外犬ですが)のブル助は元気です。

弊店の看板犬のブル助は店の外に居ますが

看板犬兼番犬です。

店の横の柵越しに道行く人から撫でてもらったり

声をかけてもらったりで、そこそこモテています。

おとなしく、鳴くことはあまりありませんが

午後6時の放送や振り込め詐欺の注意喚起の放送につられて

遠吠えをしています。

13歳になり、顔が白くなりましたが元気に店の横で遊んでいます。

20166820655.jpg20166820816.jpg

ミニチュアダックスのレット君は元気です。

昨年まで、店の外で愛嬌を振りまいていましたミニチュアダックスのレット君は

おかげさまで元気にしております。

去年居た小さい方のワンコはどうしたの?

と時々聞かれます。

昨年の夏に急に後ろ足が動かなくなって

療養をしていました。

おかげさまで数か月で歩けるようになり

暫くは完全に治らなく、時々ずっこけていましたが

現在は前と同じくらい歩けるようになりました。201665233540.jpg

 

 

先々週の生け花

先々週の花の画像を載せてしまいます。

生け花の勢いが無くなると、スタッフも勢いが無いように映るのが

不思議なことです。

2016513205714.jpg

今週の生け花(新種)

ヒロ美容室は花や緑が多いとお客様からお話しをいただきます。

セット椅子の前には大抵、生け花を飾っています。

活けるのはカオルですが生け花を習っていないので

見様見真似ですがお客様を迎える気持ちになって活けています。

今週の花は新種の花を活けています。珍しいので。

白い花:マイウエディング

黄色の花:アプリコットファッジ

2016513203442.jpg2016513203550.jpg2016513204148.jpg

天白神社の藤を見に行きました。

ゴールデンウィークをお掃除だけに使うのはもったいなく思い、

近場でお花見でもと思い、羽生市にあります天白神社の藤を見に行きました。

花見には足利のフラワーパークなどがよく話題に上がりますが

激混みの話をよく聞きますので避けたかったのです。

栗橋から羽生までは約30分。意外と近いものでした。

着くととっても空いてまして、喜んだのですが

それもそのはず、紫の藤がほぼ終わりで

白の藤が満開の状態でした。

白の藤は香りが良く、においだけで和みます。

おまけに神社の世話人の方でしょうか 端の空き地で

お二人のお爺ちゃんがちゃぶ台にお酒を並べて

演歌を大音響(近所から苦情が来そう)にして和んでいました。

ローカルな雰囲気でした。20165905913.jpg2016591439.jpg