ホーム>新着情報>2018年5月

2018年5月

鎌倉紅谷のクルミッ子 切り落とし

以前、お客様から教えていただいたお菓子に鎌倉紅谷のクルミッ子があります。

横文字のわけの分からない内容成分が無く、くるみ、砂糖、生クリーム、小麦粉

バター、水飴、卵、牛乳、蜂蜜、膨張剤、香料が原材料となっております。

くるみがふんだんに使われたキャラメルクッキーといった感じです。

お茶のお伴には最高です。

下の写真がクルミッ子5個入りのものです。702円です。りすのマークで有名です。

2018529203631.jpgそれの切り落とし310g入りです。端っこなのでクッキーの部分が多いです。

私はクッキーの部分が多い方が好きです。クルミッ子が15個位入っている量です。1080円です。

切り落としや壊れは店舗ではすぐに売れてしまうようで、(株)鎌倉紅谷 幸浦工場の店舗が

比較的手に入りやすいようです。ここでは工場見学が出来るようです。

201852920453.jpg

2018529204536.jpg株式会社 鎌倉紅谷 幸浦工場入口です。

クルミッ子がメインになってしまいましたが

鎌倉に行った目的はカオルの大学時代の恩師のお墓参りです。

前々から気になっていた事でしたので、それをさせて頂き気持ちも落ち着きました。

有名なパン屋さんペニーレイン

日光に出かける途中にペニーレイン岡本店に

寄りました。

私は知らなかったのですがカオルが知っていて

息子の学校のお母さん方と行きたいねと話していたそうです。

1時すぎにもかかわらずお客様が次から次へといらっしゃる

大繁盛店です。

大きな敷地に緑が多くて外のベンチや椅子に腰かけて

のんびりとパンを食べられます。店内に飲み物も販売をしていますので

良い天気の日にはここでランチを楽しめます。

実際にそのようなお客様が5組位いらっしゃいました。

店内はイギリス風の重厚な雰囲気を出して

パン屋さんよりも高級レストランです。

色調もこげ茶でランプ類もアイアンでいい感じです。

店内は撮影しませんでしたが店外外観をアップします。

今回、ゴルゴンゾーラというくるみとブルーチーズ、仕上げにはちみつ

をかけたパンが美味しかったです。

201852223543.jpg

日光田母沢御用邸記念公園に行きました。

お客様からのおすすめで日光田母沢御用邸記念公園に行きました。

国指定重要文化財であり、日本歴史公園100選の一つです。

入場料510円、音声ガイドの機械を借りて(200円)

見学コースおよそ1時間です。

カオルが日傘を持っていましたら係員に止められて

持ち込み不可とのこと、下駄箱に置いてくれとの事でした。

障子の破損を危惧する措置なのでしょう。

大切な日傘であることを伝えたら、事務室に保管してくれました。

江戸、明治、大正の日本家屋の職人技が随所に見える建物で

平成の改修工事で見事によみがえらせた建物です。

大正天皇が使われたようで時代を感じながらも

良いものを見るのはたまには必要であることを感じさせます。

時間が無くて1時間で回りましたが庭などを散策しながらでしたら

2時間くらいあったほうが良いです。

駐車場は向かいにありアクセスは楽です。

201852220249.jpg御用邸らしく重厚な正面です。

2018522202554.jpg大正天皇の謁見の間です。

2018522202919.jpg天皇陛下の便座です。

201852220328.jpg春には枝垂桜が綺麗な場所です。

201852220337.jpg中庭の一部です。

 

看板犬 ブル助の昼寝

弊店には看板犬がいます。

店の中には衛生上入りませんが

店の裏口から見ることが出来ます。

看板犬の名前はブルーといいます。ブル助と呼んでます。

14歳のお爺ちゃんです。犬種はブリタニーです。

子犬の時は目がブルーだったのでその名前ですが

今の目の色はブラウンです。

夏に近づくと店の裏口付近が一番涼しく過ごしやすいので

そこで寝ていることが多いです。

裏口の網戸越しにその様子を撮りました。

気持ちよさそうです。201852161510.jpg

出流山の万願寺と蕎麦

蕎麦好きのお客様お薦めのお蕎麦屋さんです。

栃木ICから車でおよそ20分

出流山を目指していきます。

途中、石灰岩が取れるのか石灰工場を

横目で見ながら自然豊かな集落に到着します。

お蕎麦屋さんが何軒もありますがお客様からは

万願寺の入り口にあるお蕎麦屋さんとお聞きしていました。

残念ながら、今回は用事のついでに下見で伺うだけでした。

次回はちゃんと伺おうと思います。

万願寺は3000円で滝に打たれることが出来るようで

夏は良いのですが冬は勘弁です。煩悩だらけの生活ですが

煩悩も結構気に入っておりますので。

 

201858145840.jpg

 

万願寺

 

201858145935.jpg

福寿屋2018581507.jpg