ホーム>新着情報>スタッフ日記>中性脂肪、血糖値、便秘対策に菊芋。ゆでるだけで美味しい。
スタッフ日記

中性脂肪、血糖値、便秘対策に菊芋。ゆでるだけで美味しい。

NHKのためしてガッテンで紹介された菊芋です。

菊芋に多く含まれるイヌリンという物質が食べるインシュリンとも呼ばれているそうで

肝機能、すい臓機能を正常にさせることで中性脂肪、血糖値を調整する働きがあるそうです。

この菊芋の食べ方が色々検索をすると出てまいります。きんぴらはとても魅力的でしたが

菊芋さんを食べるのは初めてでしたので、まずは素材の味をしっかり味わいたいので

ゆでるだけにしました。味付けはありません。ゆでるだけです。

ゆでる時間は10分にしました。テキトーです。

便秘対策と皮に栄養分が多いといろんなところで聞かれますので

そのままかぶりつきます。

味はジャガイモと似てるかな~。菊芋の方が柔らかい印象。

皮の近くがややシャリシャリ感があり、それがおいしいです。20182199485.jpg見た目はしょうがですが味はジャガイモをやや柔らかくして粘りがある感じで

私は好きな美味しさです。冷めたら少しお塩をつけても美味しいと思います。

無農薬、無施肥の蕪栗グリーンファームさん(宮城県大崎市)のものです。

本当に手を加えない農法で作っているそうで野菜やお米も安心なものです。

見た目は良くありませんが本来はそのようなものを日頃頂きたいものです。

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.takumaro.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/523