ホーム>新着情報>2015年10月

2015年10月

筑波山でハイキング

先週の太平山でのハイキングで筋肉痛にならなかったので、

自信がつきました。

今回は筑波山でハイキングをしました。

筑波神社付近には公営、民間の駐車場が沢山あります。

そこを利用して、ハイキングに出発です。

筑波山神社からつつじヶ丘まで、一番道が平坦な「迎場コース」を行きました。

登り60分、下り40分のコースです。

道は良く整備されており、道を間違える心配がありませんでした。

つつじヶ丘に着くと大きな蛙さんが出迎えてくれました。

また、レトロな遊園地もあり、一気に昭和40年台に戻ったような気持ちにさせてくれました。

20151013_141207.jpg

20151013_141655.jpg20151013_141955.jpg

太平山にハイキング

日頃の運動不足の解消のため、

大平山に行きました。栗橋から大平山までは車で約45分。

思ったより近い印象です。

大平山は幼稚園や小学校の遠足に使われる登りやすい山の印象があります。

気楽に山を楽しみながらのハイキング。

でも、それは運動不足の者には当てはまりません。

葡萄団地入口付近にはヨークベニマルなどのショッピングモールがあり

「帰りにはお買い物をしますので勘弁してください。」と心の中でおもいつつ。

そこに自動車を止めて出発しました。

登山口入口からいきなりの石段が続きます。

そこで既に足が酸欠状態になり、足が上がらなくなり重ーくなります。

まだ、序の口なのに弱音が出てきそうでした。

石段の途中で小学校の遠足集団とすれ違います。

山のあいさつの「こんにちは」を小学生は連続攻撃で浴びせてきます。

こちらもいい人ぶって笑顔で答えましたが

息が上がっているところでは辛いものです。

昼頃の出発で遅めでしたので、途中の卵焼きや団子には目もくれず

謙信平を少し見て、大平神社、太平山山頂付近の浅間神社目指しました。20151006_130405.jpg20151006_134342.jpg

 

ぐみの木峠で大中寺に向かう予定でしたが、先日の大雨のせいで土砂崩れが出来てしまい

通行止めで仕方なく、晃石山を目指しました。遠回りになりますので、およそ70分のロスタイムです。

ようやくの晃石神社到着が3時になってしまい、急いで山を下りることにしました。

写真など撮っている暇などはありません。

ひたすらに下りて清水寺を目指します。晃石神社から清水寺まで急な坂道で道も

ちょっと判りずらいです。平日のせいか人が全然居りません。

どっちに行ったらよいか悩むところが2か所ほどありました。

夕方になりかけてましたのでちょっと怖く感じました。

さすがに太平山で遭難騒ぎは恥ずかしいな。という思いがよぎりました。

民家が見えてきたときにはすごくほっとしました。

慣れていない者にとってはとても勉強になるハイキングでした。

山を甘く見てはいけないと思いました。

さて、次の日の筋肉痛を覚悟しましたが痛くありません。

年のせいでしょうか。恐らく2日後か3日後に痛みが出るのでしょう。