ホーム>健康で美しい髪と体を求める貴方へ

健康で美しい髪と体を求める貴方へ

イッチノンBCO(イッチノンオイル)の特集記事にカオルが出ます。

健康365という健康雑誌にカオルが出ます。

お医者さまとコラボでイッチノンBCOというガンマーリノレン酸含有の

ボディーオイルの塗布ポイントをエステティックの視点から紹介する記事です。

「美魔女」と称してファッション誌のモデルとして出るのならば自慢できるのですが

健康誌ですので、、、。

イッチノンBCOはガンマーリノレン酸含有のオイルで弊店のエステの施術で活躍しています。

微生物由来のガンマーリノレン酸はガンマの油と呼ばれていて

腎臓病、糖尿病の方に支持をされている経口製剤なのですが皮膚への塗布を行うと

筋肉を柔らかく、緊張をほぐすなどの効果が期待できるオイルになるのです。

お客様が要望する筋肉の疲れや緊張を

いち早く緩和させるためにリラクゼーションにはとても役立つものなので、永らくエステの施術に使っています。

ガンマーリノレン酸含有のオイルはボディーだけでなくフェイシャルにも施術に使っています。

ガンマーリノレン酸含有オイル(ガンマの油)の濃度の違いやビタミン、温熱効果の有無などの

違いがボディー用とフェイシャル用に分かれますがどちらも賦活作用の高い日本で唯一のオイルと言えるでしょう。

ちなみにフェイシャル用のガンマの油はシングルセルエッセンスという商品名になります。

それをセルフケアでどうしたらよいかという記事です。

2月15日に発売する健康365をご覧いただければと思います。

先日雪の降る中、店内で撮影が行われました。

2018124231814.jpg

施術方法のインストラクターも兼ねていますのでファッショナブルではありませんが

綺麗に映るように頑張っておりました。

成人式の写真(後ろ姿)

今年も無事に成人式が終わりました。

雪が降ることが無くホッと致しました。

お写真のお嬢様は朝の5時からのお着付けで

成人式を2か所梯子する忙しい方でした。

夕方まで着崩れることなく楽しまれたようです。

2018121232759.jpg

他に御二方のお嬢様を仕上げたのですが時間が無くて写真を撮ることが出来ませんでした。

 

美容健康の基本は姿勢。背中のツボ押し器紹介 

お店で営業をしていますとどうしても姿勢が悪くなります。

美容師の宿命かカットやシャンプーをする際に体をやや傾けたりねじっていたりします。

当然腰も悪くなります。

気が付くと姿勢が悪くなっていて、なるべく就寝時に

背中のつぼ押しをすると凝り固まった背中がほぐれてゆきます。

姿勢が悪い時にツボ押しをするとものすごく痛いのですが

中央付近にある突起が絶妙な大きさなのです。

背中がほぐれると姿勢が良くなり、そうするとお腹の脂肪も取れてゆくようです。

いつも使っているつぼ押し器を紹介します。20年使い続けているのでかなりの傷みや汚れがあるのですが。20181612431.jpg

中央が割れたのですがテープで直して使っています。

つぼ押し器は満天社と言う会社で作られており、ゲルマやトルマリンを含んだものが新たに販売されています。

20年以上昔からありますので根強いファンが居るのでしょうね。

以下が現行の同じ形のものです。1000円位で安いのです。

20181612954.jpg

便秘には玄米

食事療法で一番変化があったのは体重が減ったことと

お通じが良くなったこと。ニンジンジュースだけでは

お通じは今一歩改善されず、

玄米食を始めた途端、お通じが良好になりました。

巷には色々とお通じの改善方法が紹介されていますが

私の一押しは玄米食です。本当に改善されますよ。

2017122513950.jpg

 

日本で唯一のオーガニック認証ヘナ、上位5%の品質

ヘナと一口に言っても色々あります。

純度が高いものから低いもの、そして化学染料が混ぜてあるもの

残念ながら日本にあるヘナは良いものとは限りません。

現在日本で美容室に浸透しているのは植物の粉に

化学染料を混ぜたものです。

それもオーガニックのような自然派のようなとても聞こえの良いネーミングになっています。

和漢彩染が代表的ですね。化学染料が入っているのでジアミンアレルギーの方はNGです。

アレルギーの無い方は大丈夫です。でもそれをすると少し頭皮がピリピリするなどして不安になったからと

当店にいらっしゃっていますお客様がおられます。

話が逸れましたがヘナはたくさん品質が分かれます。

1、産地(インド、ラジャスタン地方が一番良い。寒暖差が大きいのがポイント)

2、産地が良くても刈り取ったヘナの選別が悪い(インド人はごまかすのが得意)

3、刈り取ったヘナをすぐに加工に回さないと砂漠地帯なので砂が混じりやすい

等があるそうです。

弊店で扱うヘナのメーカーの社長さんがちょくちょくインドに行って農場の方に

会って仲良くなってごまかさないように頑張っているそうです。

創業当時はインド人になめられて、輸入したヘナに小石や時には岩。壊れたもの。などが混じっていたそうです。

仲良くなるに従い、品質が良くなりまた、お金も多く払うようにして品質保持に勤めているそうです。

ヘナは日本人だけが使うわけではありません。

金髪の人たちはヘナを多用しています。ですので欧米の方がヘナは流通しているのです。

その中で上位5%のヘナを輸入するのは大変お金と信頼関係がいるそうです。

弊店はそのようなメーカーを選んで使用しています。

またオーガニック認証を受けたヘナは日本ではこのメーカーしかありません。

アメリカとヨーロッパで数社あるだけです。

美容室もメーカーとの信頼関係が大切です。お客様の頭皮の健康がかかっていますから。

201712975617.jpg

 

若いママの結婚式への列席アップスタイル

若いママさんが結婚式に列席との事でアップスタイルを作りました。

お顔の小さな方で髪にボリュームが欲しいとの事でした。

ルーズな編み込みを組み合わせて作りました。

お顔とのバランスを見て欲しかったのですが

お顔の公表はNGですのでバックからのみとなります。

20171125215915.jpg

鶏肉のもも、こんなに脂があるんです。

肉の脂にはその生体が取り込んだ有害物質が貯まっています。

脂を摂取することで例えば家畜の飼料に混ぜられている抗生物質などの

薬物成分やデーターが無いのですが遺伝子組み換え飼料の有害物質が取り込まれることになります。

鶏のももを買ってきて皮の下や筋肉の境目に脂が存在します。

それを丁寧に取り除くとこんなにたくさんの脂が存在しました。

私は只今太らないように努力中なのでもっぱらカロリーオフのために脂を除去していますが

毎回その量がとても多くてびっくりです。カオルが毎回一生懸命除去しています。

20171015185526.jpg

ちなみに私が調理するときは面倒なので脂があまりついていない胸肉、ささみを使います。

 

 

 

人参ジュースでダイエットなどの健康維持

以前のブログで義母のガンの食事療法と付きあうことで

食事の見直しが出来たとの内容を書きました。

その食事療法の主役が人参ジュースです。

ガンの食事療法と言えばゲルソン療法が有名ですが

一部の日本人医師の方々にも支持され済陽(ワタヨウ)式食事療法などは有名です。

済陽式食事療法は以前は厳密に塩分、糖分の摂取を控えるようにされていましたが

実践するには大変で、最近の本では緩くなっているように思います。

それもやってみればわかりますが味の濃い食事をしていた人がガンになり

いきなり塩分カットではがんになったショックと美味しくない食事で食欲も無くなり、

ますます体が衰弱してしまいます。だからやや緩いくらいから始めるには丁度良いと思います。

その中でニンジンジュースだけは義母が美味しいと喜んで楽しみにしておりました。

ゲルソン療法ではそのニンジンジュースを数時間おきにどんどん飲んでゆくものですが

数時間おきに生ジュースを絞ることは昼間は仕事なので不可能ですので朝と晩に

多めのニンジンジュース(朝と晩それぞれ300ml)を摂取するようにしました。

私とかおると息子は朝食をニンジンジュースだけにして昼、夕食(ニンジンジュース付)は普段通り。

私の母と義母は朝食と夕食にに200mlのジュースを加える方法です。

食事は減塩に気を付け糖分、脂質も控えめです。ご飯は少なめにした分サラダを多めにしています。特に大根サラダは多用です。

生ジュースと生野菜で酵素の摂取を多くして

例えばお肉を食べる時には大根おろしを大量(茶碗摺り切り一杯くらい)食べてます。

食事毎に大根は1/2くらい生で食べています。

お肉も脂身の多いところは避け、ヒレ部位を選んでいます。

脂身を避ける意味は体内に取り入れた有害なものは脂に溜まると言われているため

お肉の脂を避けますし自身の脂も燃焼し減らす必要があると思うのです。

細かいところはいくらでもあるので本題の人参ジュースの作り方です。

まずは機械です。

今や一般的になりましたスロージューサーが良いです。私が使うのは韓国製ヒューロムです。

その分野のパイオニアですが他のメーカーも真似てたくさん出しています。どれでも良いと思いますが

作りがしっかりしているのは日本メーカーだと思います。

材料です。

200ml作るのに人参Mサイズ2本、りんごMサイズ1/4、レモン1/4くらいです。

人参は出来れば無農薬か減農薬。りんごもできれば減農薬です。レモンは出来れば国産で無農薬か減農薬。

無ければ皮を剥いて対応しました。

人参、りんご、レモンはまともに買うと高いのでB級品や訳あり品です。

将来の健康のため、かからずに済んだ病院代と考えての出費です。

 

さてそれにより家族がどうなったかですが

私51歳男 体重半年でマイナス6kg(学生時代、社交ダンスをしていたころの体重)腹は出なくなる。

かおる50歳女 体重はマイナス2kg(学生時代、社交ダンスをしていたころの体重)

息子高校生で運動部に入っていますが朝のニンジンジュースだけで持つとの事。

ただし運動もしていますのでタンパク質の摂取と大根サラダか大根おろしの摂取を多めにしました。

母83歳原因不明の胸水、腹水の消失。(関東で肺病では一番の病院でも原因不明)

 ニンジンジュースで治ったとは言えないがなぜ治ったかお医者様も結局判らない。

義母83歳悪性リンパ腫ステージ4の克服(抗がん剤の併用)

 

今のところ良い結果が出ています。本当のところは10年後にどうなったかですが

それは逐次報告いたします。

 

 

 

 

 

砂糖、甘味料無添加アイス。「マンゴーアイス 想」

前回のブログで砂糖の摂取を控える話をさせていただきました。

タイミング良くアイスクリームで砂糖、甘味料無添加で、果物だけの甘さと良質な卵で作られた

アイスクリームを親戚の方から頂きました。

宮古島のお土産として頂いたものですが

そのようなアイスがあるのにはびっくりしました。

2017913221019.jpg

マンゴーアイスクリーム

~想~

アイスクリーム屋さんのホームページを見させていただきと

~根間農園自慢のマンゴージュースとミルクを合わせました

砂糖・卵を加えずに仕上げています

乳化剤・安定剤・香料・人工甘味料を使用していません

生産から加工までを農園スタッフで作っています

マンゴーそのものの香りや天然の甘さ、濃厚な美味しさをお楽しみ下さい~

と書かれています。

自然な甘さで本当に美味しかったです。

 

 

 

 

プチ食事療法。砂糖の摂取量を減らすには清涼飲料水をカット

義母のガンの食事療法に付きあうことで

体がデトックスされていくように感じます。

でもしっかりと食事療法をしてしまうとストレスになりますのでほどほどにです。

食事療法を今年の初めから付き合い、およそ9か月。

体重もだいぶん減りました。義母は再発を恐れて食事療法を継続中。

私たち(私、妻、息子)もなるべくですが継続しています。(たまには脂っこいものや

ラーメン、お肉も食べますがジャンクフードはなるべく控えています)

昨年の11月は60kgから61kgでしたが現在は55kgから56kgです。

お腹が丸かったのが最近はちゃんとくびれが出来ています。

食事療法の基本は以下の5つです。しっかりやりすぎると

献立が難しくなりストレスを覚えますので、本当にそこそこにしています。

1、砂糖の摂取を控える。

2、塩分の摂取を控える。

3、四足動物の肉食を減らす。

4、野菜中心の生活。

5、加工食品(油脂)の摂取を気を付ける。

 (マーガリン、ショートニング、加工肉、など)

その食事を続けることであっさりした食事を好むようになりました。

最初は味がなく物足りなかぅたのですが義母に付きあうことで

私たちに良いきっかけを与えてくれました。

自主的には本当に難しいと思います。

まず砂糖の摂取を控えるには清涼飲料水の摂取を控えるのが一番です。

(たまには飲みます。)

清涼飲料水はこんなに砂糖を摂取してしまうのですよ。

私はポカリなどの飲料は体に良いと思ってたくさん摂取しておりました。

2017912175256.jpg

他にはお菓子を減らすことですが、ストレスにならない程度にしています。