ホーム>健康で美しい髪と体を求める貴方へ>2021年10月

2021年10月

なんでイッチノン110(ガンマの油)を美容室で扱ってるの?

 イッチノン110(ガンマの油)は透析学会、皮膚学会で多くの論文が発表された

 サプリです。

 腎臓に不安を持つ方がお飲みになることが多いものです。

 なぜ、美容室で扱っているのか?

 と、質問をよく受けます。

 理由は身内が良くなったから。それも理由なのですが

 ガンマの油(イッチノン110)の原液は肌の炎症にもの凄くいいのです。

 エステティシャンのカオルが東京の理容、美容の商社が経営するエステティシャンの養成学校で

 教えていた時に施術の練習は相モデルで行うため、(生徒さん同士で施術をし合うこと)

 生徒さんによっては肌がオーバーケアで荒れてしまう方が居ます。

 その時には多くの化粧品は使うことが出来なくなってしまい最後の最後まで使えるのは

 このイッチノン110(ガンマの油)の原液なのです。

 とにかく賦活力が凄いのです。これだけは自分のサロンには絶対に必要と思い

 扱っていたのです。

 サプリはその延長で飲み始め、母は慢性膵炎が治癒した経過を健康365で紹介されました。

 以前、ブログで紹介しましたように白血球の数の戻りが凄いことはお伝えいたしましたが

 いろいろなシーンでイッチノン110(ガンマの油)で助かっているのです。