ホーム>健康で美しい髪と体を求める貴方へ>2019年

2019年

たくさんお水を飲む老犬にイッチノン110~結果

たくさん水を飲むようになった老犬ブル助。

2リットル以上の水の摂取は異常と見られています。

イッチノン110を一日2粒飲ませ始め、

結果は10日くらいで水の摂取量が大幅に減りました。

1日目摂取量 5リットル位

2日目摂取量 4リットル位

3日目摂取量 4.5リットル位

4日目摂取量 4リットル位

5日目摂取量 4リットル位

6日目摂取量 2リットル位

7日目摂取量 2リットル位

8日目摂取量 1.5リットル位

9日目摂取量 1.5リットル位

10日目摂取量 1リットル位

11日目摂取量 1リットル位

12日目摂取量 1リットル位

ブログを書いている3週間後も1リットル位の摂取が続いています。

イッチノン110の摂取で明らかに改善が見られました。

腎臓の機能低下に効果的であると思われます。

201952473656.jpg

たくさんお水を飲むようになった老犬にイッチノン110

最近14歳のブル助がたくさんお水を飲むようになりました。

老犬にはよくある事らしく、腎臓系の老化とのこと。

慢性腎不全にはイッチノン110がもってこいです。

血管を丈夫にして、弾力性を与えます。

血管のみならず、赤血球も弾力が出るのです。

そのようなことで、赤血球の径の1/4の毛細血管に赤血球が行き渡り、酸素を与えることで

毛細血管の塊である腎臓に良いとされています。

早速、ブル助に一日2粒を与え様子を見ることにしました。

20195722112.jpg後日結果をお伝えします。

 

イッチノン110(ガンマの油)は健康と美容に万能

イッチノン110は微生物発酵方式によるガンマーリノレン酸です。

植物由来のガンマーリノレン酸とは名前こそ一緒でも品質、効果が異なります。

植物由来はどうしても不純物が多く含まれます。そうすると

不純物が先に細胞に到達してしまい、ガンマーリノレン酸の細胞への効果が落ちてしまうそうです。

 

健康関係では特に血行の改善が顕著で、それは細胞一つ一つへの効果が細胞膜の強化につながり

血液に関しては赤血球の細胞膜が強化されることで赤血球の半径の1/4の毛細血管をも

形を変えて流れることが出来るからです。赤血球の膜が弱いと赤血球自身が毛細血管を通ることが出来ずに

つぶれてしまい、ヘモグロビンが多く出てしまいます。

ですので、赤血球を多く毛細血管に通すことが出来るということは体の隅々に酸素を行き渡らせて

細胞を元気のすることが出来るのです。

すぐに効くというわけにはいきませんがじわじわと全身が若返ってゆくのです。

ちなみに母は20年来の慢性膵炎でしたが飲用をし始めて、半年に1度の血液検査の数値が低下し完治しています。

これは健康雑誌にも取り上げられました。

義父、義母はがん闘病時、抗癌剤の白血球低下をこれによってすぐに白血球数を正常に戻しており

医師が驚いて、イッチノン110を説明しましたら、しげしげと眺めて「良いものがあるのですね」

とおっしゃっておられました。

糖尿へのアプローチは20年以上の実績を持ち、透析専門病院の院内食に採用され、

兵庫県の透析患者会の学習会にもメーカーの研究員が患者会からの要請で講師を引き受けています。

多くの実績が報告されておりますがメーカーではなく病院の医師からの学会発表に支えられているのは

珍しい事例で多くの病院で患者の様子を見た医師の評価が高いことをうかがわせます。

 

美容に関してもアトピーなどの肌には良好です。

重傷でなければイッチノンADクリームのみで対処が出来ます。

イッチノン110は毛細血管の隅々まで酸素を運ぶようになるので

目の下のクマに結果が出ます。それは先程の血液の流れが良くなったためです。

血液の流動性の改善、肌の改善に関しては特許も出ており、認められています。

イッチノン110の購入は代引き無料、送料無料の弊店で

電話でのご注文も承ります。

 

 

猫ちゃんにもイッチノン110

先日愛猫家の方よりご質問がございましたのでご紹介いたします。

猫ちゃんの腎臓にイッチノンは効くか。とのお問い合わせでした。

イッチノン110は微生物由来のガンマーリノレン酸です。
巷にある市販のガンマーリノレン酸は植物性です。
名前は同じでも、不純物が多く、細胞への到達が悪く
効果に疑問が残るものです。
イッチノンは腎臓に心配のある人に支持されております。
血流の改善に関しては特許が下り、その作用は腎臓には
本当に必要な作用となります。
腎友会と言う透析患者の患者会からも
毎年講演をお願いされる状態です。
(患者からの要望です。メーカーからの売り込はしていません)
ですので、猫ちゃんにも十分対応が可能です。と言うより、ぜひお薦めしたいものです。
また、猫ちゃんにはガンマーリノレン酸が必須です。
人はリノール酸を体内変換をしてガンマーリノレン酸を作るのですが
(最近は作れる方が少なくなり、アレルギーが出やすくなりました)
ネコ科の動物はその体内変換が出来ません。
では、どのようにして摂取するか。
それは昔の猫ちゃんはネズミの内臓から摂取していました。
ですので、現代においては具合の悪い猫ちゃんはとても元気になります。
以前、猫ちゃんのフードにガンマーリノレン酸を入れるとの
引き合いがあったらしいのですが、あまりにも高額なフードとなるため
見送られました。
さて、
内容成分は
シルシロイデス油(微生物由来のガンマーーリノレン酸の事です)
大豆油
ビタミンE
カプセルはゼラチンです。
体重50kgに対して6粒で計算してください。
カプセルが硬くて、、、。の場合は
お湯に漬けると少し柔らかくなりますので
カプセルを切って、中のエキスを猫ちゃんの好物に混ぜてください。
猫ちゃんのご健康を願っております。

菊芋の味噌バター炒め

宮崎県 高原町のふるさと納税のホームページを引用させていただきまずは菊芋の効能から。

そもそも菊芋とは?

菊芋の見た目は生姜のような形をしています。名前の中に「イモ」と入っていますが、ジャガイモのようにデンプンが含まれておらず、

イモの仲間ではなくキク科に属します。

日本では馴染みの薄い野菜ですが、栄養価が高く戦争時代の食糧難では重宝していました。

最近ではさまざまな良い効果が証明されており、ヨーロッパでも注目されています。

菊芋の主な成分(乾燥菊芋の粉末100gあたり)

  • イヌリン(水溶性食物繊維)…57.5%
  • 食物繊維…18.5%
  • たんぱく質…8%
  • ミネラル…7.2%
  • その他…ポリフェノール、フルクトース(果糖)、グルコース(ブドウ糖)

菊芋は「イヌリン」と「ミネラル」を多く含むことから、「健康野菜」といわれています。

菊芋の素晴らしい効果とは

菊芋には健康になるための素晴らしい効果があります。効果を知ればきっと食べたくなりますよ。

血糖値の上昇を抑制する効果

糖尿病の方や健康志向の方が気になるのが血糖値ではないでしょうか。

菊芋の成分「イヌリン」は血糖値の上昇を抑える働きをするため「天然のインスリン」といわれています。

イヌリンは胃から小腸への食べ物の移動を緩やかにし、糖質の吸収速度を遅くする働きを持っています。

食後の急激な血糖値の上昇を防ぐ効果があるため、糖尿病の予防に期待できるのです。

美容効果

菊芋は健康だけでなく美容にも良いと注目されています。

菊芋の成分「セレン」は必須ミネラルの一つで、抗酸化作用に重要な働きし、

シミ、くすみ、老化防止の効果があります。

脂肪の吸収を抑制しダイエットの効果

菊芋は低カロリーの糖質を含むため、脂肪をため込みにくい体質を作り、

リバウンドしないダイエットには最適です。食べることで満腹感を得やすい効果もあります。

腸内環境を改善する効果

菊芋の主成分「イヌリン」は水溶性の食物繊維です。食物繊維は腸内で善玉菌を増やす効果があり、

便秘解消にもつながります。ビフィズス菌の活性化を促す効果もあるため、

ヨーグルトと一緒に摂取するとより効果が期待できます。

 

そのようなことで、菊芋を南栗橋のマルヤの生産者直売の棚に売っていましたので買ってきました。

400g弱で200円でした。

茹でてそのまま食べてもシャキシャキとした歯触りがとてもよく美味しいのですが

クックパッドで見つけたレシピが簡単で美味しいので載せます。

 

材料

   菊芋300g~400g

   バター10g

   味噌小さじ1.5

   酒大さじ2(引用レシピでは水小さじ1.5でしたがお酒を多めに使ったほうが味の周りが良いので変えました)

   ※味噌と酒は混ぜ合わせておく

201911071331.jpg

手順

   1、菊芋を厚み3mm以下に切る(レシピでは5mmですが、年寄りが居ますので薄くしました。)

   2、バターを鍋で溶かし菊芋を投入し炒める。

   3、5分位炒めてジャガイモのように色が少し変わったら味噌と酒を混ぜたものを入れて軽く炒めて出来上がり。

201911071439.jpg20191107154.jpg