ホーム>健康で美しい髪と体を求める貴方へ>2011年10月

2011年10月

私が天然ヘナを使う理由2

私が天然ヘナを使う理由は以前のブログで紹介しました、アルカリカラー(ヘアダイ)を使うと、

「頭が締め付けられる感覚」=孫悟空の感覚。があったからです。それがヘナを使うと

孫悟空の感覚が無く、ブーメラン(カラーやパーマで加温するための機械です)を使い

ましたが、孫悟空の感覚が全く無いのです。

それと同時に頭の消臭作用があります。汗などで頭皮の汚れを感じるときに

ヘナを使うと頭皮の臭いを感じなくなります。また、カラーの後にスッキリ感があります。

本日初めていらしていただいたお客様がアルカリカラーの使用時に頭皮の違和感を感じていた

のお話をいただきました。その内容はアルカリカラー使用時に頭皮のピリピリ感と頭痛があったそうです。

それが、天然ヘナを使用したら、全然、違和感を感じず施術ができたと仰っていただき、当店としても

とてもうれしいことです。

カブレはないけれど違和感を感じておられる方は結構多いのではないかと思います。

そのような方を含めて、カラー、&デトックスの提案ができたらと思っております。

今年も赤花そばが満開です。

久喜市栗橋には赤花そばまつりがあります。

毎年南栗橋で開催し、NHKへの投稿写真紹介で採用されることが多く、

放送後、見物にいらっしゃる方がおられます。

新幹線をバックにしての赤花そばはのんびりしてていいものです。

ただ、それほど広くないので、ややがっかりの声もあります。

が、秋晴れの日にのんびりと散歩するにはいいところです。

写真は近影ですが、赤花そばです。

南栗橋駅西口から駅を背にして、途中公園の小道を歩いて10分くらい。

お弁当や飲み物は途中の道から50メートル位逸れたところにある「マルヤ」

というスーパーがあります。また、赤花そばの近くにセブンイレブンがあります。

赤花そばの粉は後に、南栗橋のフレサという農産物直売所で販売します。

買われてそばを打った方にお味を聞いたら、「普通だよ」と教えていただきました。

赤花そば新幹線.jpg赤花そば接近.jpg

苦菜のおいしい食べ方

沖縄の野菜に苦菜があります。文字通り苦いのですが、

沖縄では昔から身体の調子を整える薬として食べてきたそうです。

特に、胃腸の具合を良くするそうです。

栄養は、カロチン、ビタミンK、カルシウム、鉄分、カリウムが豊富な野菜です。

おいしい食べ方を宮古島のお姉さんに教えていただきました。

苦菜のシーチキン、マヨネーズ和え

1、苦菜を細かく千切りに。あくを抜くため水にさらす。(3分位)

2、シーチキンとマヨネーズであえる。以上です。

量は好みで調節してください。苦菜とシーチキンの和え物.JPG

苦菜.JPG

ホームページが復活し始めました

前回のブログに「ホームページが消えた。」と公表しましたが

おかげさまで、復活し始めました。

2か月の間、どうしてだろうと思いつつ、「地道に更新をするしかない。」

と作業を続けてました。

本日、調べてみたら、以前の検索順位ではありませんが、

検索に引っかかるようになりました。

ホッとしました。

お客様のなかで、パサコンに詳しい方がおられ

「地道に更新するしかないよ」と教えられ、やっておりました。

感謝です。

また、グーグルの影響もあることも話してくださいました。

そういえば、ホームページが消えて、「がーん」と来ているころ、

グーグルから広告の案内が来ていました。

7500円の広告無料券を添えて、、、

タイミングからはバッチリですが、考え過ぎでしょうか。

まあ、復活しましたので安心しました。

これからも、頑張ってブログを作ります。

ホームページが消えてしまった

先月の初めころでしょうか。

いままで、更新を続けていたおかげで

ホームページの検索順位が上がっていたところで

突然、検索に引っかからなくなりました。

どうしてなのかわかりません。

どなたか判る方がいらっしゃいましたら

ぜひ、教えてください。

がっかりして、健康に悪いです。