ホーム>健康で美しい髪と体を求める貴方へ>2011年6月

2011年6月

100パーセント天然成分ヘナ&ハーブは緑に染まる事があります

100パーセント天然成分ヘナ&ハーブは白髪を濃いブラウン色に染めるスーパーダークブラウンがあります。

その色はインディゴ(紺色に染まる)の配合比率が高いため、白髪が緑に染まります。

3から4日経てばヘナのオレンジ色が加わり、ブラウンに変色するのですが

目立たないのですがよく見ると緑に染まっているのが判ります。

3日ぐらいかけていろが変わってゆくのがなんとも藍染そのままという感じです。

ただ、明日に何かがあるという場合はこの色で許せるかはご本人次第です。

上がドライの状態、下がウェットの状態です。緑に染まった様子。ドライ.JPG緑に染まった様子.JPG

仏像はすごい。おでこエステの奨め。

眉を上げる筋肉がミュラー筋です。

そこを使いすぎると、おでこが緊張状態になります。

前回のブログに、おでこの緊張をとる「おでこエステ」で自律神経が整うとお伝えしました。

そうなんです。おでこの緊張は眉を上げる筋肉のミュラー筋に関係します。

ミュラー筋が緊張しない方法は目を閉じて眉を下げている状態のほかに

眼球を下げなくてはいけません。目を閉じると必ず眼球は上を向きますが、

意識的に下を向くようにすると良いそうです。

仏像は薄目を開けて、慈愛に満ちた、もしくは全てを見透かしたような目をしています。

その状態が自律神経をほぐされた落ち着いた状態だと思うのです。

ちなみに、ミュラー筋の緊張は頭痛、腰痛、肩こり、うつ、不眠、慢性疲労、冷え症、めまいと関係があります。

思い当たる方はおでこの緊張を取って仏像のように穏やかな表情になりましょう。

おでこの超音波エステはあなどれません。セルフエステもできますよ。

ヒロ美容室のエステの中で手軽に効果の高いメニューとして超音波エステがあります。

通常2000円で行っているのですが、

そのお得メニューにプチオプション「おでこマッサージ」500円が無料サービスとして付いています。

7月のキャンペーンですので、ぜひ、お試しください。

 

おでこマッサージのエステはおでこのしわ取りのほかに身体の自律神経を整える作用があります。

あなどれないおでこエステ。

エステティシャンが超音波で行うのが効果もあり、何よりも楽なのですが、

自分で行うこともできますので、試してみてはいかがですか。

方法は眉間のしわができるところ、ここを触ってください。

そして、おでこの骨が感じる位の強さで触ると、筋を感じると思います。

その筋を、優しくなでるようにしてほぐしてゆくのです。

1分くらいほぐすと、まぶたが下がってボーとする感じがあると思います。

それが自律神経をほぐすことにつながります。

 

インドのアーユルヴェータと聞くと、おでこに暖かいオイルを垂らしている映像が浮かぶかと思います。

おでこの緊張をほぐす施術であり、自律神経をほぐす効果があり、

それによりさまざまな身体の不調を修正することをを狙ったものです。

100パーセント天然成分ヘナ&ハーブは緩効性なのです。

100パーセント天然成分ヘナ&ハーブはナチュラルのオレンジ、スーパーブラウンの黄色のかかった茶色、

スーパーブラウンの藍色がかかった茶色が基本の色となります。

それをそのまま使用するか、混ぜたりして使用し、お客様の希望する色を出してゆきます。

ところが、なにしろ天然成分100パーセントがゆえに、染まりの良い人、悪い人が出てきます。

染まりの悪い人は初回の人がほとんどですがヘナ&ハーブがデトックスの方向に働いてしまい、

また毛根や髪もデトックスされたいようです。

(髪や毛根は老廃物や普段から使用しているシャンプー、化学成分の含まれているカラー剤、パーマ剤の化学成分を出そうとしているらしい。)

2回目や3回目になるとデトックスをされた髪や毛根は染まることに素直に反応しますので、

初回よりも2回目、2回目よりも3回目の方が染まりやすいのです。

人によりデトックスが効いてしまうと、だるくなる人がいます。

妻のカオルもそうなのですが、なんとなくだるくなるそうです。その次の日が爽快になるそうで、

「悪いのが出た!」って喜んでいます。

染まりの悪い方は時間や染める技術でカバーしますが、時間はかかってしまいます。

そんな時に思うのが化学成分が含まれているカラー剤がいかにすごいか。すごいなーと思うと同時に

よく昔から、「良く効く薬は怖いよ」とお年寄りや親が言っていた言葉を思い出します。

小顔になるための簡単セルフエステ(1分エステ)

小顔エステ.JPG簡単に自分でできるエステとして、1分でできる小顔エステを紹介いたします。

まず、行うところは毎日のお風呂などが良いでしょう。

口の中に指を入れますので、手をよく洗って下さい。

親指を口の中(頬の裏)、人差し指を顔の頬表面になるようにします。

つまり、人差し指と親指でほっぺたの筋肉をつまんでマッサージをするのです。

頬の筋肉は均一と思いきや、実は脂肪などで凸凹や、厚みが違ったり、痛いところがあります。

そのようなところを優しくクルクルとマッサージをしほぐしてゆきます。

毎日1分、やってみてください。3か月もすればお友達に判るくらいになると思います。

でも、小顔エステをしているからと言って、安心して食べすぎはだめですよ。

口の中の粘膜はデリケートなので、やりすぎには注意してください。

家で咲いた紫陽花です。

家庭訪問がありましたので、南栗橋の我が家には庭がありませんので、

敷地の隙間に咲いた紫陽花を飾りました。

野生ですので、茎が曲がり放題です。

花瓶に生けるのが大変でした。肩こりがひどくなったようです。

花瓶の花.jpg

お客様のお庭で咲いた花です。

お客様の中庭で咲いたお花を頂戴しました。素敵ですね。

桜のような淡いピンク色の花がバラなんです。

ヒロ美容室でもお客様の診察室にあるような花の豊富な中庭が欲しいものです。

ヒロ美容室は美容室とエステサロンを兼ねておりますので、ホットできる空間を作りたく思います。

できる範囲で花や植物を配置し、お客様をお迎えするように努めてまいります。

110608_115442.jpg