ホーム>健康で美しい髪と体を求める貴方へ

健康で美しい髪と体を求める貴方へ

鶏肉のもも、こんなに脂があるんです。

肉の脂にはその生体が取り込んだ有害物質が貯まっています。

脂を摂取することで例えば家畜の飼料に混ぜられている抗生物質などの

薬物成分やデーターが無いのですが遺伝子組み換え飼料の有害物質が取り込まれることになります。

鶏のももを買ってきて皮の下や筋肉の境目に脂が存在します。

それを丁寧に取り除くとこんなにたくさんの脂が存在しました。

私は只今太らないように努力中なのでもっぱらカロリーオフのために脂を除去していますが

毎回その量がとても多くてびっくりです。カオルが毎回一生懸命除去しています。

20171015185526.jpg

ちなみに私が調理するときは面倒なので脂があまりついていない胸肉、ささみを使います。

 

 

 

人参ジュースでダイエットなどの健康維持

以前のブログで義母のガンの食事療法と付きあうことで

食事の見直しが出来たとの内容を書きました。

その食事療法の主役が人参ジュースです。

ガンの食事療法と言えばゲルソン療法が有名ですが

一部の日本人医師の方々にも支持され済陽(ワタヨウ)式食事療法などは有名です。

済陽式食事療法は以前は厳密に塩分、糖分の摂取を控えるようにされていましたが

実践するには大変で、最近の本では緩くなっているように思います。

それもやってみればわかりますが味の濃い食事をしていた人がガンになり

いきなり塩分カットではがんになったショックと美味しくない食事で食欲も無くなり、

ますます体が衰弱してしまいます。だからやや緩いくらいから始めるには丁度良いと思います。

その中でニンジンジュースだけは義母が美味しいと喜んで楽しみにしておりました。

ゲルソン療法ではそのニンジンジュースを数時間おきにどんどん飲んでゆくものですが

数時間おきに生ジュースを絞ることは昼間は仕事なので不可能ですので朝と晩に

多めのニンジンジュース(朝と晩それぞれ300ml)を摂取するようにしました。

私とかおると息子は朝食をニンジンジュースだけにして昼、夕食(ニンジンジュース付)は普段通り。

私の母と義母は朝食と夕食にに200mlのジュースを加える方法です。

食事は減塩に気を付け糖分、脂質も控えめです。ご飯は少なめにした分サラダを多めにしています。特に大根サラダは多用です。

生ジュースと生野菜で酵素の摂取を多くして

例えばお肉を食べる時には大根おろしを大量(茶碗摺り切り一杯くらい)食べてます。

食事毎に大根は1/2くらい生で食べています。

お肉も脂身の多いところは避け、ヒレ部位を選んでいます。

脂身を避ける意味は体内に取り入れた有害なものは脂に溜まると言われているため

お肉の脂を避けますし自身の脂も燃焼し減らす必要があると思うのです。

細かいところはいくらでもあるので本題の人参ジュースの作り方です。

まずは機械です。

今や一般的になりましたスロージューサーが良いです。私が使うのは韓国製ヒューロムです。

その分野のパイオニアですが他のメーカーも真似てたくさん出しています。どれでも良いと思いますが

作りがしっかりしているのは日本メーカーだと思います。

材料です。

200ml作るのに人参Mサイズ2本、りんごMサイズ1/4、レモン1/4くらいです。

人参は出来れば無農薬か減農薬。りんごもできれば減農薬です。レモンは出来れば国産で無農薬か減農薬。

無ければ皮を剥いて対応しました。

人参、りんご、レモンはまともに買うと高いのでB級品や訳あり品です。

将来の健康のため、かからずに済んだ病院代と考えての出費です。

 

さてそれにより家族がどうなったかですが

私51歳男 体重半年でマイナス6kg(学生時代、社交ダンスをしていたころの体重)腹は出なくなる。

かおる50歳女 体重はマイナス2kg(学生時代、社交ダンスをしていたころの体重)

息子高校生で運動部に入っていますが朝のニンジンジュースだけで持つとの事。

ただし運動もしていますのでタンパク質の摂取と大根サラダか大根おろしの摂取を多めにしました。

母83歳原因不明の胸水、腹水の消失。(関東で肺病では一番の病院でも原因不明)

 ニンジンジュースで治ったとは言えないがなぜ治ったかお医者様も結局判らない。

義母83歳悪性リンパ腫ステージ4の克服(抗がん剤の併用)

 

今のところ良い結果が出ています。本当のところは10年後にどうなったかですが

それは逐次報告いたします。

 

 

 

 

 

砂糖、甘味料無添加アイス。「マンゴーアイス 想」

前回のブログで砂糖の摂取を控える話をさせていただきました。

タイミング良くアイスクリームで砂糖、甘味料無添加で、果物だけの甘さと良質な卵で作られた

アイスクリームを親戚の方から頂きました。

宮古島のお土産として頂いたものですが

そのようなアイスがあるのにはびっくりしました。

2017913221019.jpg

マンゴーアイスクリーム

~想~

アイスクリーム屋さんのホームページを見させていただきと

~根間農園自慢のマンゴージュースとミルクを合わせました

砂糖・卵を加えずに仕上げています

乳化剤・安定剤・香料・人工甘味料を使用していません

生産から加工までを農園スタッフで作っています

マンゴーそのものの香りや天然の甘さ、濃厚な美味しさをお楽しみ下さい~

と書かれています。

自然な甘さで本当に美味しかったです。

 

 

 

 

プチ食事療法。砂糖の摂取量を減らすには清涼飲料水をカット

義母のガンの食事療法に付きあうことで

体がデトックスされていくように感じます。

でもしっかりと食事療法をしてしまうとストレスになりますのでほどほどにです。

食事療法を今年の初めから付き合い、およそ9か月。

体重もだいぶん減りました。義母は再発を恐れて食事療法を継続中。

私たち(私、妻、息子)もなるべくですが継続しています。(たまには脂っこいものや

ラーメン、お肉も食べますがジャンクフードはなるべく控えています)

昨年の11月は60kgから61kgでしたが現在は55kgから56kgです。

お腹が丸かったのが最近はちゃんとくびれが出来ています。

食事療法の基本は以下の5つです。しっかりやりすぎると

献立が難しくなりストレスを覚えますので、本当にそこそこにしています。

1、砂糖の摂取を控える。

2、塩分の摂取を控える。

3、四足動物の肉食を減らす。

4、野菜中心の生活。

5、加工食品(油脂)の摂取を気を付ける。

 (マーガリン、ショートニング、加工肉、など)

その食事を続けることであっさりした食事を好むようになりました。

最初は味がなく物足りなかぅたのですが義母に付きあうことで

私たちに良いきっかけを与えてくれました。

自主的には本当に難しいと思います。

まず砂糖の摂取を控えるには清涼飲料水の摂取を控えるのが一番です。

(たまには飲みます。)

清涼飲料水はこんなに砂糖を摂取してしまうのですよ。

私はポカリなどの飲料は体に良いと思ってたくさん摂取しておりました。

2017912175256.jpg

他にはお菓子を減らすことですが、ストレスにならない程度にしています。

 

 

 

 

 

ニンジンジュースで変わった3つのこと

ニンジンジュースを飲み続けてもうすぐ1年になります。

ニンジンジュースの効能を一番最初に教えてくださった方は

ご自身のガンを克服し、今もその経験を基に

ガンと戦う方を応援する「NPO法人みらい」を立ち上げ

情報発信や色々な活動をなさっておられます。

その「NPO法人みらい」のURLが以下の通りとなります。

「NPO法人みらい」「食事療法」で検索を行うとトップに出てきます。

https://npomiraimakenaikokoro.jimdo.com/

ご自身の経験を生かして他の方への情報発信やセミナー開催。

そのような前向きな姿勢が体に良い影響を与えるのだと思います。

見習わなくてはと思いますし、その情報はとても勉強になります。

健康に対する姿勢や食事の大切さも改めて考えさせられます。

時々訪問をさせていただきます。

 

さて、ニンジンジュースで変わった3つのことは

1、健康に対する意識が変わる。摂取する食べ物に注意をするようになる。

  意識が変わりました。食事も随分と変わりました。

  特に変わったのがお野菜中心になったこと。塩分控えめ、お肉やお魚も食べますが前より随分減りました。

  出来合いのおかずの味が濃く感じ、あまり買わなくなりました。(焼き鳥は別)

2、顔がオレンジになり、健康的に見える。(実際に健康)

  生白い顔が少し血色よく見えるようになり服の色も寒色がOKに。

  カオルは色白だったのがオレンジになってファンデーションの色が変わったとがっかりしています。でも健康の方が大切。

3、義母、実母の具合が良くなった。

  義母は悪性リンパ腫を克服し、抗癌剤やお医者様のご指導もありますがニンジンジュースの力もあると思います。

  昨年、実母は肺、心臓、腹に水がたまる現象(原因がわからず診断がつかないがかなり良くない状態)が薬も飲まずに良くなった。

 

といったところです。1番の意識が変わるところが重要です。味付けも選ぶ食材も凄く変わりましたから。

 

 

悪性リンパ腫(ステージ4)が克服できたようです。

義母の体の状態がなんだかおかしいなーと思ったのが昨年の8月ころ。

それから病院に行き始め、悪性リンパ腫は診断がつくのが難しいらしく

数人のお医者様に面倒を見てもらって結果が出るのが約4か月かかり、ステージ4の状態でした。

本格的な治療は昨年の12月から県立ガンセンターでスタートしました。

抗がん剤の治療を8クール行う予定でしたが

年齢のこともあり体力が持たないことで6クールまでなんとか行うことが出来ました。

4クール目のところで単純CTを撮り、全身にわたっていた悪性リンパ腫が上半身の一部だけとなり

その後、さらに2クールを本当にやっとの状態で終えることが出来ました。

6クールを終えたところで体力がかなり落ちていて、通常の生活が出来るようになるまで

1か月半くらいかかりましたが義母の気力があるおかげで食事もちゃんと食べ、気力もだいぶん戻り、

義母も自分でやらなくてはこのままではいけないと思ったらしく、

元の生活に戻れるように義母の自宅に今月から戻りました。ずいぶん気丈だなと思います。

でも、疲れたらいつでも私たちの自宅に来れるようにお布団はちゃんと用意しています。

 

さて、昨日にペットCTを撮り、早速結果が出ました。

結果は、、。問題なし。

ペットCTではがん細胞が緑色に光るようですがそれがありませんでした。

克服できたようです。

後は気を抜かないようにガンが住めない体を維持するように食事療法は続けて行きたいと思います。

ニンジンジュースは毎日飲んでもらうように水筒に入れて運んでいます。

機械も運んで夕方にはしぼりたてを飲んでもらっています。

私たちもまだ気を抜くことが出来ませんが良い結果が出たことで

もの凄くホッとしています。

半年以上義母と同居していた私の母も大喜びしていました。

同じ年で毎日長くお話をしていたようですが、昼間の話し相手が居なくなって少々寂しいようです。

 

とにかくホッとしています。

闘病中に色々と相談に乗っていただいたお客様や励ましていただいたお客様

温かく見守っていただいたお客様、ご近所の方々、義母のお友達や親類

ありがたいな~とつくづく思います。

 

傷みがひどい髪の縮毛矯正(縮毛矯正のキャンペーン)

髪の傷みは色々ありますが一般的に以下のものが多いです。

1、カラーを繰り返した明るい髪の毛

2、縮毛矯正を繰り返した髪の毛

3、ご自身で毎日コテで髪を伸ばしている髪の毛

4、1,2,3の複合

これらの髪の毛は縮毛矯正ではかなり気をつかうようになります。

強い矯正剤を使うと髪が膨潤しすぎてゴム状のチリチリ状になり、

そうなると修復はほぼ不可能になります。

 

ゴム状のチリチリ髪の矯正は不可能ですが、それになる前の髪、上記1から4の髪には

最近は良い縮毛矯正剤が出てきました。

その矯正剤はシステアミン塩酸塩。

低PHで過膨潤が無く、手触りが良く仕上げてくれます。

先日も他店での縮毛矯正で過膨潤を起こし、髪がゴム状になったことのある方が

お見えになりました。明るいカラーをした髪の毛でもあります。

通常のチオグリコールを使った矯正剤では間違いなく傷みますし

果たして施術が出来るか、、。です。

迷いはなくシステアミンの矯正剤を使いました。

仕上がりはチオグリーコールより髪の毛が柔らかく仕上がり

手触りがさらさらです。傷みを気になさっておられる方には最高の矯正剤です。

 

チオグリコールの仕上がりは髪がやや硬く、毛先が真っ直ぐすぎて

馴染みずらいところがあります。とにかく真っすぐを希望する健康毛方はチオが良いです。

システアミン塩酸塩の矯正剤の弱点は

健康毛で癖の強い方には向いてないことです。

健康毛にはチオグリコールを使った矯正剤が相性が良いです。

5月6月7月は湿気が多くなり、くせ毛の方にはお手入れが追い付かない季節でもあります。

5月、6月、7月は縮毛矯正のキャンペーンを行います。

料金表のから10%OFFですので、この機会にぜひご利用ください。

 

 

 

水上パーティーにお出掛けのお客様です。

水上パーティーにお出掛けです。
水上パーティーにお出掛けです。
水上パーティーにお出掛けです。
 


水上パーティーにお出掛けのお客様のセットアップをさせて頂きました。

フロントの髪を編み込んで帽子のイメージを形造り、左側にかぶったように見せました。

パーティーという事でしたので、

パール&ダイヤのネックレスを帽子に飾り付けて華やかさを出してみした。

それ以外の髪は、1つにポニーテールした後で、

一部はフロント帽子の土台に使い、残りはバックスタイルを演出しました。

真っ赤な個性的なドレスを、引き立たせられる様にアレンジしてみました。

パーティーでの素敵なお写真を頂戴しましたので、

一緒にアップさせて頂きました。

ありがとうございました。

iPhoneから送信

悪性リンパ腫の母の治療経過が超良好

妻の母が早いもので抗ガン治療4クール目に入りました。

1月から我が家に同居し、療養をしていますが

1、2クール目の頃より元気になっているように思えます。

当然、副作用の強い時期は辛そうですがそれを過ぎるころに

血液検査を必ず行うのですがお医者様が安堵の表情を浮かべるのが判る位に

検査結果が良いのです。

お客様の中で実際にガンを克服された方が幾人かおられ、その方からも

色々とアドバイスや体験談をお聞かせ願い、また為になった書籍などを貸して頂いたり

私どもだけで戦っている感じが無く、心強く思います。

そんな中で母の経過が良好なのは本当に有難く思います。

まだまだ、気を抜くことは出来ませんがお客様の話からと

僅かながらの私どもの経過の中で重要なエッセンスをまとめてみたく思います。

1、家族の愛情。

  これが一番です。自分だけで闘病していると思わせないことです。

  母から見て娘や孫、昼間は私の母(同い年なので話が一致するらしい)が居て、

  一人ではない状況で他愛のない話を良くすることです。

  近くに母の妹もいて時々立ち寄って下さるのも◎です。

  話をする。気を掛けてくれている。

  同居してない方からはメールや電話色々な気の掛け方がありますがその思いが一番必要かと思います。

2、温かさ。

  我が家は目の前が空き地で日当たり良好なのです。

  残念ながら、母の自宅は日当たりが悪く気持ちもあまり上向きになれません。

  日向ぼっこをかなりの時間出来るのは最高のようです。

3、頑張らない。

  適度に力を抜くことが出来ることです。

  頼りきりでは良くないですが家族に頼れる安心感、そして

  何がなんでも抗がん剤で直さなきゃと思わないで、苦しかったら辞めちゃおう、、

  と思わせる適度の脱力感が良いのかも。これはお客様の中に医師の方がおられその方のアドバイスが

  「良く診てあげて、患者、家族共に頑張りすぎないこと。」と話して下さり、とても心に響きました。

4、お医者様の熱意。

  抗がん剤での治療は苦しい時があります。

  気軽に苦しさを訴えてそれに応えてくれる医師や病院のスタッフの存在が嬉しいものです。

5、治療以外の食事。

  斎陽式の食事療法を実践しています。(ニンジンジュースや色々な食事の指針。)その成果は経験者の方からも

  絶賛されていますし結果も良く、お医者様の安堵の顔を見られることも良い事です。

  他にもサプリなどもありますが以上の5つが大きなウェイトを占めていると思います。

尿管結石になってしまいました。でも、元気です。

ビックリしました。17日金曜日の朝に突然のキリキリというかシクシクというか右背脇腹の激痛です。

救急車を呼ぼうか迷いましたが

50分後には痛みが随分無くなったので仕事をしてしまいました。

朝の激痛ほどでは無いものの時々襲ってくるキリキリした痛みに耐えながら

何とか仕事をしました。何でもない時は全く痛くないのに前触れもなくキリキリと痛くなるのです。

でも、我慢していると数分後には治まってきます。何とも不思議な痛みです。

ヘナの放置時間が1時間あるので、その間に病院へ。すぐに診断が下りて尿管結石との事でした。

次の日の早朝にも激痛が襲い、救急車を考えましたが30分後には治まるのです。

その日も同じように時々襲ってくる痛みと戦いながらの仕事をしました。

痛いので、どのように過ごしたらよいのかなど、ネットに沢山出ているので読みまくりです。

その中で判ったのが石が出るまでひたすら我慢。でなければ体外衝撃波結石破砕法と言う手術をする。

大きさが5mm以下なら自然放出しやすい。(尿管の太さは5mm)

自然放出までの期間は3日から年単位。

膀胱まで行けば痛みは無くなる。

逆立ち、縄跳び、などの運動。水をたくさん飲む。のを推奨しているようでした。

現在の私の対策は

1、とにかく早く出るように水を沢山飲んでます。

2、そのあとはジャンプ運動と逆立ち。

3、痛みが夜中か朝なのでお腹が響くときは鎮痛剤を飲んでから寝る。(響きがあるとそのうち痛くなります。)

4、良くお風呂で温まる。

そのような事をしていますが石が出るのは何時になることやら。